短期間で痩せたいなら、食べないよりも….◯◯するべき!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

皆さんこんにちは!お元気ですか、毎日 Japatour のニュースを見に来て頂いてありがとうございます。このサイトは無料で日本の色々な地域のニュースをお届けするサイトです。URLは japaspot.com です

 

もうすぐ暖かくなる時期ですね。薄着になる前に、少しでも短期間で痩せたい!と思っておられる方も多いのではないでしょうか?

ダイエットには、食事の量を減らすのが手っ取り早いやり方だと思っておられる方、多いと思います。しかしそれだけでは短期間で思うように体重を減らせないのです。

 

ダイエットするには食事の量を減らすものという考え方をする人もいますが、それだけでは短期間で思うように体重を減らせないものです。

 

1日に摂取する食事の量を少なくすることで、カロリー制限によるダイエットをする人もいますが、その方法では短期間で痩せるのが難しいのです。

 

それよりも、体を動かして、1日に使う消費カロリーの量を多くることが、食事を減らすよりもずっと必要なダイエット方法です。

 

食事の量を減らして、短期間で過激なダイエットをしようとする人がいますが、拒食症や過食症になる危険性もあり、健康状態を損ねてしまう可能性があります。

 

基礎代謝によって1日で消費するカロリー量より、食事から摂取するカロリー量が少なくなると、様々な不都合が起きます。人間の体は、摂取カロリーを減らすと、代謝を減らすことでその状況に対応しようとしてしまいます。

スポンサーリンク

 

基礎代謝が低くなると、食事制限を行っていても、最初は少しは痩せるかもしれませんが、あまり期待するようなダイエット効果が得られなくなってしまうため、理想的なダイエットになりません。

 

食事制限によるダイエットは、身体の基礎代謝を下げ、カロリー消費の少ない体をつくるだけですので、期待したほど体重は減らないという結果になってしまいますし、見た目もあまり健康的で美しいとは言えないかもしれません。

結果的に、多くの方が考えておられる短い期間でのダイエット方法に、食事制限をするという方法は理想的ではありません。

 

カロリー制限は重要ですが、それとは別に積極的に体を動かすウォーキングやヨガ、ストレッチなどを取り入れて、消費カロリーを増やしていくことが良いようです。

 

短期間でダイエットを成功させるためには、適度な食事制限を行うということと、体を積極的に動かし運動することで、カロリー消費を多くしていくことが大切ですね。

 

スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*