豆腐を活用して、ダイエットレシピを作ろう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一般的にダイエットに豆腐が適しているのは、カロリーが低い食品であることは良く知られているからです。ダイエットのために豆腐を使う要因としては、豆腐に含まれているたんぱく質は、とても多くていいものだということがあります。大豆は豆腐をつくる時に必要な食材ですが、皮下脂肪や中性脂肪の量を少なくしてくれる効果があると言われています。

 

豆腐を摂取することで、体内に蓄積されていた体脂肪の代謝を促進し、エネルギーとして消費させやすくする作用が得られます。豆腐を食べることで、女性ホルモンによく似た大豆イソフラボンという栄養の摂取も可能です。食事制限中でも、体の中で女性ホルモンが盛んに活動するようにするには、豆腐は非常によい食べ物です。食事を完全に置き換えてしまうような極端なダイエット方法はあまりおすすめできません。

 

体への負荷をかけすぎないようにするには、ダイエットは体調と相談しながら、段階的に行っていくものです。ボリュームを増したい時や、かさは増やしてカロリーは少なく抑えたいという時などに、豆腐を積極的に活用していくといいでしょう。

スポンサーリンク

 

例えば、ハンバーグをつくる時には、挽肉を少なめにして、代わりに豆腐を加えるといった方法が用いられます。肉だけのハンバーグよりも、むしろ柔らかくて食べやすいハンバーグをつくることもできます。料理に豆腐を使うことで、カロリーダウンをしつつ、お腹がいっぱいになる、栄養バランスのいい食事がつくれます。

 

スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*